« フロイト全集8から『機知』(13) | トップページ | フロイト全集17から『集団心理学と自我分析』 »

2008年9月29日 (月)

フロイト全集8から『機知』(14)

 この長い論文を取り上げてきましたが、いよいよ今回で論文の最後まで到達しそうです。

 まずはじめは、訳文だけを読んでつながりがわかりにくかった二つの箇所です。

『・・・ならず者の無頓着な態度が、彼にかえって心的作業の多大な消費を要するものだったことに気づくと、われわれにもこの態度がいわば伝染してくるのである。』(岩波版277頁、下線は引用者)

 「気づくと・・・伝染してくる」というふうに、前提と帰結のように訳されていますけど、どうしてそのような帰結を生じるのか、理由がわからないと思い、原文に当たってみました。これは原文では「Die Gleichgueltigkeit des Spitzbuben, von der wir aber merken, dass sie ihn einen grossen Aufwand von psychischer Arbeit gekostet hat, steckt uns gleichsam an.」とあり、「気づくと」と訳されるようなニュアンスはなく、単なる関係詞節による付加説明です。その点だけを修正すれば、「ならず者の無頓着な態度は -我々はそれが彼にかえって心的作業の多大な消費を要するものだったことに気づいている- われわれにもいわば伝染してくるのである。」ぐらいになるでしょうか。

 ふたつ目です。

『・・・抑圧とは異なり、フモールは、苦の情動と結びついた表象内容を意識的注意から遠ざけたりはしない。これによってフモールは防衛の自動作用を克服する。』(岩波版282頁、下線は引用者)

 下線部「遠ざけたりはしない」を、「遠ざけることを拒む」にします。こうした方が、直後の「これ」とは「拒むこと」であることが明瞭になると思うからです。ただしここは、一度そのように理解してしまえば、もとの岩波版の訳も同じ意味に読めますので、あえて訳し変えるまでもなかったかもしれません。

 次は訳者による補足についてです。

『・・・一方の解釈方法は、機知に含まれている暗示を手がかりに、無意識を貫く想念の道を追求する。他方の解釈方法は、[機知の]表層にとどまり、前意識から意識化された他の通常の文言と同じように機知を表象する。』(岩波版284頁、下線は引用者)

 下線部はフロイトの原文には対応しない補足なんですが、ここにあえて補足を入れるとすれば「[心的装置の]」とすべきではないでしょうか。

 ここらへんの箇所で気づいた訳語の問題をいくつか最後に挙げましょう。

 岩波版262頁、285頁に「高揚感」とあるのは「Euphorie」の訳ですが、282頁に「大人の自我の高揚」とあるところの「高揚」は「Erhebung」の訳です。前者はふつう医学では「多幸感」と訳されていますし、後者と区別するためにも訳語「多幸感」がよいでしょう。

 岩波版272頁「たとえ許容された衝動であるとしても」の「衝動」の原語は「Regung」でして、他の箇所では「蠢き」と訳されています。

 「einstellen」「Einstellung」の訳がまったく統一されていないのも残念です。ざっと拾い出すだけでも、「集中させること」(岩波版235頁)、「備え」(同263頁)、「まっすぐ向けられている」(同263頁)、「照準を合わせて」(同270頁)、「態度」(同264頁)。

 「Disposition」も「性向」(同262頁)、「気質」(同264頁)と訳が変わっています。

 この論文についてはいろいろコメントをつけてきましたけれども、私が取り上げてきたような箇所が浮かび上がってくるのは、他の箇所についてかなり統一性を保った適切な訳がなされているからでして、この論文の翻訳が全体として良いものであるという私の感想は揺らぎません。

フロイト全集 (8)
フロイト(著), 新宮一成(編さん)
出版社: 岩波書店 (2008/03) 

« フロイト全集8から『機知』(13) | トップページ | フロイト全集17から『集団心理学と自我分析』 »

フロイト」カテゴリの記事

フロイト全集(岩波書店)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フロイト全集8から『機知』(14):

» 機知―その無意識との関係― [発展途上臨床さいころじすとの航跡blog版]
S.フロイト(著) 「機知―その無意識との関係―」 岩波書店 1905年 [続きを読む]

« フロイト全集8から『機知』(13) | トップページ | フロイト全集17から『集団心理学と自我分析』 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ